プログラミング 超初心者のPYTHON学習.1

スポンサーリンク

目次

はじめに

息子に、プログラミングを学んでもらおうと思い PYTHON を始めたのですが
いかんせん、そのプログラムを 何に使えばいいのかが 分からない
という状況に陥っている次第で、確かに ”それ 何に使うんだよ?”となります。

そんな訳で、簡単な問題を作って、それに答えてもらう事にしましたので
その問題と、息子が解いた答えを、このブログに掲載しようと思います。

for 文 を使った問題

 1から100までの数を足していき、合計を求めなさい。

1+2+3+・・・・・100= ? って事です。
for range( ) を使って問題を解いてください。

この場合は、問題を解いても 計算結果 が解らなければ ならないので
計算結果の計算方法を先に記述します。

101×100÷2=5050 になりますので、問題を解いた答えが 5050 になれば正解です。
上の式で解けてしまいますが、ここは敢えて for range( ) を使って下さい。

余談になりますが、何故この式で答えが出るかといいますと・・・
1 + 2+ 3+ 4+・・・・・ 100
+   +  +  +       +
100+99+98+97+・・・・・ 1

=101+101+101+101 ・・・・・101 という事で
101100 回掛けてから 2 で割ります。


 51から100までを足した場合だと、どうなるでしょうか?

答えは、for 文 を使って python で出してみて下さい。

回答

 1から100までの場合。

x=0
for i in range(101):
    x = x+i
print(x)

# 5050

と、なります。

range(101) の 101 100 ではないのは、
100 の場合、 0 から始まって、99 迄だからです。
(0,1,2,3,…99)という事になってしまいます。

for i in range(101):
で 0 から順番に i に代入されていき 101番目の 100 で、ループから抜ける事になります。

 51から100までの場合。

x=0
for i in range(51,101):
    x = x+i
print(x)

# 3775

for i in range(51,101):
51 は、0 からではなく、51 から始めて下さいという事で、
(51,52,53,54…100) という事になります。
0 から始めたい場合、for i in range(0,101): と書いてもいいのですが
0, は、わざわざ 書かなくてもいいので省略します。



ブログ村のバナーをポチッとしてもらえると、飛び跳ねます

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね (´艸`*)

コメント等、お気軽にどうぞ ( ̄▽ ̄)

コメントする

目次
閉じる