【いい本紹介】FACTFULNESS(ファクトフルネス) [ ハンス・ロスリング ]

全世界で300万人以上の人に読まれています。
ビ〇・〇〇〇氏やアメリカの元大統領も読みました。
そんな すごい人たちが読んだ本って
何が書いてあるんだろう?

※ この記事はアフィリエイト商品の紹介記事です

スポンサーリンク

目次

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 [ ハンス・ロスリング ]

この、FACTFULNESS(ファクトフルネス)を読み終えたとき

あなたは世界の現実を知る事になる。

現実を知らなければ未来の予測など、できないでしょう。

この本はビジネス書ではありません。

あなたの世界についての常識は、いつのモノでしょう?

私たちは、世界の真実を知らない

世界の真実の何を知らないの?

世界中の人達の生活水準です!

あなた達は、日本の生活水準が高いと思っていますか?

はい、正解! 高いです。

アメリカやヨーロッパ諸国は?

はい、正解! 高いです。

では、その他の国々の生活水準は?

  • そんな事は考えたこともない
  • 興味ない
  • 誰も教えてくれない

まあ、これは私の事なんですけどね・・・

それほどまでに情報自体が少ないんです。

これは、私だけではなく日本や世界中の

人々がそうなんです。

そこに興味があるか無いか

この本の価値が決まります。

マスコミは事件や事故が大好きです。

簡単に人の注意を引き付けられるし

報道するのにも労力がいりません。

ですから、この本に書いてあるような事は

報道しません。

ですから、あなたは

この本を読まないかぎり

一生この情報を知らないまま

すごす事になるでしょう。

価値ある一冊

あのビ〇・〇〇〇氏が絶賛しているんですよ。

ビ〇・〇〇〇氏ですら、この本に書かれている内容を

知らなかったという事です。

もちろん、世界中の人々も間違った古くさい常識に

とらわれているのです。

この本を読むことにより

あなたのまわりにいる人たちが知りえない

常識が手に入ります。

みんなに教えてあげて下さい。

今の世界の状況を・・・

この本のデータは2017年までのモノです。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この本は、私が読んでみて自分の世界の見方や

視野のせまさを教えてくれました。

歴史の教科書にのっていない、近代史のようです。

最後に、この本を亡くなるまで書き続けた

著者のハンス・ロスリング氏に

感謝をこめて

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね (´艸`*)

コメント等、お気軽にどうぞ ( ̄▽ ̄)

コメントする

目次
閉じる