やる気が出ない、モチベーションを維持するには

私は去年(2020年)の8月にブログを始めました。はじめは苦労しながらも少しずつ続けていましたが
とうとう、今年(2021年)の3月に力尽きてしまいました。
書くのが嫌になってしまいました。書くのが苦痛になってしまったからです。
そして、3か月の間中はまったく手を付けていなかったのですが、7月になった今
なぜかブログを書いています。

スポンサーリンク

目次

人はなぜ続けることができないのか?

誰しも何かを始めようとするときには、目標を達成するために続けることを決意します
最初から3日でやめようと思って始める人なんていませんよね
続けていれば目標がかなうと分かってはいます

・ダイエット
・ブログ
・資格試験

みなさん生きていれば、どれかは始めて
そして挫折ざせつします

しかしながらまれに成功する人もいます

成功する人と失敗する人

成功する人とは、当たり前ですが続けることができた人で
失敗する人は、続けることができなかった人です

では、なぜ成功する人は続けることができるのでしょうか?

それは簡単です
よくちまたにあふれている「やる気が出る本」を実践できる人です
ぞくに言う「努力は必ず報われる」というやつですね

成功者は必ず言います
「努力は必ず報われる」

しか~し、成功者は知りません
世の中の人々は努力をすることができないということを
そうなんです! 努力をする(続けることができる)というのは
持って生まれた才能なんです

私はどうかと言いますと、そんな才能なんて持って生まれてきませんでした
アラフィフで30年以上も同じ工場で働き続けて、
うだつが上がらない平社員です
世の中でとは言いませんが、正社員で働いている人間の中では
ど底辺です

私の話はさておき
努力ができない人は、一生みじめな人生を送るのか?
ということになってしまいます
あわれですね、哀れすぎます。憐れじゃないですか!

しかし、ここで希望を失ってはいけません

人には特性とくせいというものがあります
それは「努力型」「我慢型」です

「努力型」「我慢型」

「努力型」「我慢型」というのは読んで字のごとく
努力が得意な人と我慢が得意な人です

これは、どちらかが100%という訳ではありません
「9:1」の割合だったり「7:3」の割合だったりします

自分が得意な方があるハズです
成功者のほとんどは、多分「努力型」です
だって巷にあふれている本なんかは、コツコツ続けていけば成功するっていうだけのことを
延々と書いてありますから・・

まさ

それが、できないっちゅーねん!

アシ美

はいっ!
人生終了ですね

そりゃあ、何万冊の本を読んだとしても成功できるハズがありません
私は「我慢型」なのですから

だって私は、大っ嫌いな会社で30年以上も我慢して仕事を続けてきたんです

まさ

どうだ!!

アシ美

「どうだ‼」と言われても・・

これは、自慢しているわけではなく「我慢型」だと言いたいだけです
これでは「我慢型」には何のメリットも無さそうですけど

始めの方に書いた
・ダイエット
・ブログ
・資格試験
の中で、唯一成功できる事があるのです

それは
「ダイエット」です
ダイエットが大変という人もいますが、私はけっこう得意なんです
なぜなら私は「超我慢型」だからです
私のステイタスは我慢に全振りしているといっても過言ではありません

ダイエットの失敗の原因は何だと思いますか?
1.運動が続かない
2.欲望に負けて食べてしまう

そうです、圧倒的に「2」が原因です

私はブログを書くことによるストレスというかプレッシャーによって
体重がどんどん増えていきました

しかし、本来「我慢」が得意な私は、4月からブログをやめて
この3か月間で4kgの減量に成功しました

このように、したくない事(運動)をするのではなく
我慢する事(小食)は得意なのです

モチベーションを持続するには

モチベーションを持続するには、まずは自分の特性を把握はあくすることが重要です
「努力型」「我慢型」で、自分がどちらなのかを考えてみてください

「努力型」の人は、もともと努力できるのでコツコツ続けてください

私のように「我慢型」の人はコツコツと努力するなんて事はできません
ダイエットのように我慢する事によって続けていきましょう

自分の挑戦しようとしていることが自身の特性に合っているかで
その挑戦が成功するかの見当が付くでしょう

ですから「我慢型」の私はブログもコツコツと続けていく事はできませんので
書きたい事が思いついたときにだけ書くことにします

あとがき

ここまで読んでくださって、ありがとうございます
3か月ぶりの記事でございます
書きたいことが思いついたので書かせていただきました
この記事では、ダイエットについて少々触れさせていただきましたが
ご要望などが御座いましたらダイエットについても書いてみたいと思います

では、気長にやっていこうと思いますのでよろしくお願いいたします。

ブログ村のバナーをポチッとしてもらえると、飛び跳ねます

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね (´艸`*)

コメント等、お気軽にどうぞ ( ̄▽ ̄)

コメントする

目次
閉じる