クリスタでスクリーントーンを貼る方法 漫画講座-第5回-

漫画を描く際に、スクリーントーンがあると、見え方が全然変わってきますよね
クリップスタジオを使って漫画を描いている方は、このスクリーントーンを簡単に惜しげもなく使うことができるんです
しかもすごく簡単に貼れてしまいます

まさ

今回はスクリーントーンについて、解説いたします

スポンサーリンク

目次

スクリーントーンの貼り方

まさ

まずこれが、線画とベタが終わった状態です

いませか16P

ツールパレットの[自動選択]の[他レイヤーを参照選択]を選びます

自動選択で張り付ける

トーンを貼りたいエリアをクリック

[素材パレット]の[基本]を選びます

その中から好きなトーンを選んで用紙に向かってドラッグ

まさ

貼れました!

アシ美

まだ、貼れてないところがありますね

塗りつぶしツールで張り付ける

まさ

同じトーンを他の場所に貼りたい場合は

トーンのレイヤーを選択した状態

塗りつぶしツール[他レイヤーを参照]

ツールパレット

塗りたい部分をクリック

アシ美

線で囲われてない部分は
どうすればいいんですか?

まさ

トーンのレイヤーを選択した状態で
ペンツールで描けばいいんです

アシ美

では、消したい部分は
消しゴムツールで消せばいいんですね

まさ

トーンペンで描いた線でも・・

領域を閉じることができるので[塗りつぶしツール]が使えます

アシ美

貼ってみたけど
イメージと違いました

まさ

それ、よくありますよね

貼ったトーンを貼り替えたい

貼ったトーンを貼り替えたいけど・・・

アシ美

ガッツリ貼ってしまったから
直すの、めんどくさい(´;ω;`)ウッ…

全部同じトーンです
まさ

はい、それも一瞬で出来ます

トーンのレイヤーを選択した状態で、貼り替えたいトーンを選びます

[素材の貼り替え]アイコンをクリック

同じレイヤーのトーンが全て入れ替わります

アシ美

おおっ!でも・・
もう少し縦線の間隔を狭めたいのですけど

トーンを調整するには

トーンを調整(カスタマイズ)するには

レイヤープロバティの[トーン線数]を変えましょう

トーン線数「15」濃度「15
トーン線数「35」濃度「15
アシ美

線の間隔が狭くなりました

線の太さを変えるには[濃度]を変更します

トーン線数「35」濃度「35
まさ

という具合に自由に変更できます

あとがき

トーンについては、まだまだありますので

まさ

また、次回で解説いたします

アシ美

お付き合いいただきまして
ありがとうございました

質問等ございましたら、私のお応えできる範囲でしたら答えさせていただきますので
コメント等お待ちしています

バナーをポチッとしてもらえると、飛び跳ねます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね (´艸`*)

コメント等、お気軽にどうぞ ( ̄▽ ̄)

コメントする

目次
閉じる